タンクレストイレはピンチの時に困る!?

わが家は二つともタンクレストイレなわけですけれど、最近怖い噂を聞きましたよ。それは「タンクレストイレは故障したら修理費用が高額だ」とうものですから。私の周りでタンクレストイレを修理に出さなくてはならない状況になった人はまだいないのですが、「タンクレストイレはトラブル時に費用が高い」というウワサだけが先行していて、なおかつ一人歩きしている印象ですね。真相はわからないまでも、納得してしまう部分はありますから。

わが家のタンクレストイレのことなんですが、一度水道管が凍結してしまった時に、大変な思いをしました。どのような体験だったのかと言いますと、まあ言葉そのまんま「水道管が凍結してしまった」というものですよ。

水道管が凍ってしまいましたから、当然トイレの水も出ないわけです。だって水が配管を流れてこないのですから。しかしそこでタンクありのトイレの場合は、タンクに何らかの水を流し込めばトイレを使えるわけでしょう。しかしタンクレストイレではそのようなことはできませんからね。

そういったトラブル時のことを考えていきますと、「トイレはやはりタンクありのタイプが無難で安全なのかしら」と思ってしまいますね。